スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

子猫の性別と健診



第1子  111㌘  第2子 103㌘  第3子 113㌘  第4子 70㌘  第5子 106㌘


今日は、子猫の性別とななの産後の健診の為 病院へ行ってきました。
まず、ななは、レントゲンを撮り 子宮にガスが溜まっていないか、胎盤は全部出たか
などの検査を受け、産後良好との診断。


子猫は、男の子が4匹、女の子は1匹・・・でした
口の中(上顎)を見て、穴があいてないかなど簡単な検査をし
特に異常のある子猫はいませんでした・・・が。



第4子の女の子は、生まれたときから他の子と比べて、明らかに
一回りほど 小さく生まれました。内心、心配ではありましたが
おなかも小さい体なりにぽっこりしているし、お乳も飲めているよぅだったので
縁起の悪い事は、考えないでおこう・・・と自分に言い聞かせてました。


4匹の男の子の平均体重100㌘に比べ、女の子はたったの70㌘しかありません。
先生にも、明らかに小さいので、今後気をつけて様子をみてほしいと言われました



子猫のお乳略奪戦は、すさまじいもので、子猫同士蹴散らしあい
引っかきあい(子猫は爪が伸びていて、まだ引っ込める事はできない)
踏みつけあい…  みんな元気なら それは
微笑ましく見守ってあげる事ができるのですが、女の子は
体が小さいせいか、よく男の子にお乳を奪われてしまいます。


えこひいき・・・というか、人間がそぅ簡単に手を貸してしまって
いいものか、一瞬ためらったけど。私は、おなかがふくれてそうな子を
お乳から引き離して、女の子が飲めるよぅにしています。



野生の世界なら、強い者が生き残り、弱い者は…

家猫でも、同じ事がありえると先生に言われました。
母猫が、この子は育たない・・・と判断したら、その子には一切の世話をしなくなると。
そして、人口哺乳で育てたとしても、その子の生命力が弱ければ
医者であっても、薬でなんとかできるものではないから…と告げられた。

私も、全くその話を知らなかった訳ではない。
動物物の番組は大好きなので、普段TVはあまり見ない私でも野生の世界の
過酷な話くらいは聞いてたし。仮に6匹、7匹子供が生まれても
必ず全員が無事に育つ訳じゃない事も。知ってる。知ってたけど
認めたくはないし、うちの子は特別だって思いたい。みんな元気に育ってくれると信じたい




だから、人口哺乳をする事は簡単だけど、ななは、まだこの子を育児放棄なんか
していない。だから、極力、ななのお乳でおなかを満たせてあげたい。


足りない分は、人口哺乳で与えよう。
ななとこの子が、あきらめてないんだから!!
私だって、弱音吐いてる場合じゃない><


本当は…しばらくブログを休止しよぅかと思ってた。
最悪の事態になった時に、どぅ皆様にその事を伝えるのか…
でも、逆だった。
こんなに小さかったけど、大きくなったよって皆様に伝えられるよぅに
頑張らなきゃいけないんだって。



く・・・暗い記事になってしまった><ごめんなさいっ


しかも長いっ><;


今日のコニャンコ達見て行ってくださいまし

お乳略奪戦!!

お乳 略奪戦!!


子猫団子♪

子猫団子♪


重いよぉー><

お昼寝タイム♪





応援ありがとぅ↓








スポンサーサイト
16:16 | コニャンコ♪ | comments (7) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。